Q&Aよくある質問

仕事・船内生活について

Q乗組員の構成は?
A各船の定員は10~14名です。
船長、機関長、航海士(2-4名)、機関士(2-3名)、甲板部員(3-4名)司厨員(1名)となっています。
Qどのような荷役作業がありますか?
A

▼RORO船
車の積み下ろしは陸上作業員の方が行います。
乗組員は荷役状況の監視やバラスト調整などを担当します。

▼コークス船
積荷・揚荷作業は陸上作業員の方が行います。本船側では荷役状況の監視やバラスト調整などを担当します。

▼セメント船
積荷作業は陸上作業員の方が行い、揚げ荷作業は本船付きの装置を運転して本船側で行います。
ホース取付やバラスト調節、荷役状況の監視などを担当します。

Q乗下船の連絡はどのようになっていますか。
A
乗船
下船後休暇通知が自宅に届き、その中に乗船予定が記載されています。
また、乗船の1週間前に電話で連絡を行います。
下船
乗船後約3ヶ月程で船長より連絡があります。
Q乗船時、必要な日用品はありますか?
A個人の日用品を持って乗船してください。
Q入港したら買い物に行けますか?
A停泊時間の短い港もありますが、各船交代で買い物に行くことが出来ます。
自転車も5-6台載せてありますので、接岸場所によっては自由に外出できます。
Q食事は自分で作る必要がありますか?
A各船、司厨部が乗船しているため、乗組員の食事は3食提供されます。
決められた時間内に各自自由に食事を取ることが出来ます。
食料品の積み込みのときは、お手伝いをお願いしています。

船・設備について

Qどのような航路を走っていますか?
A

複数の船種があるので、船ごとに変わってきます。
月ごと・航海ごとに航路が変わる場合もあります。
▼以下は一例です

RORO船
名古屋 ~ 瀬戸内 ~ 九州 ~ 名古屋
名古屋 ~ 関東 ~ 東北 ~ 関東 ~ 名古屋
コークス船
関東 ~ 北九州
関東 ~ 室蘭
関東 ~ 四国
セメント船
徳山 ~ 福岡
徳山 ~ 八代 ~ 伊万里
徳山 ~ 関西
Q部屋の設備などを教えてください
A全乗組員、個室となっています。
机、ベッド、ソファ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、DVDプレーヤーなどが共通設備となります。
また、今後船内Wi-fi等の設置も計画中です。
Q船内の設備はなにがありますか?
A乗組員室、客室、事務室、食堂、浴室、洗濯室、乾燥室など。

労働条件について

Q交代はどこで行われますか?
A

船によって異なります。
交代者の居住地、船のスケジュールで変わります。
以下は運行中、よく交代が行われる港です。
なるべく自宅に近い港で交代できるようにしています。

・RORO:名古屋 新門司
・セメント:徳山 八代
・コークス:鹿島 若松

※なるべく自宅に近い港で交代できるようにしています。

Q休暇体制はどのようになっていますか?
A原則として約90日乗船、30日陸上休暇となっています。
Q乗船中の給与を船で受け取ることが可能ですか?
A給与は銀行振込となっていますが、一部を手取り分として船内で受け取ることが出来ます。
金額は手取り額の中から希望額を設定できます。
Q居住地の指定・引っ越しの必要はありますか?
A居住地の指定・引っ越しの必要はありません。
Q免状は必要ですか?
A職員の方には3級海技士を取得して頂くことになります。
甲板部員の方は2名当直体制ですが6級海技士以上を取得して頂いています。